まちなかの本の森 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしは、”Allyアライ” です!


“アライ”という言葉、聞いたことがあるでしょうか。

ウィキペディアで調べてみると、
アライとは、「LGBTなどの当事者では無いが、LGBTなどの人々が
社会的に不利な立場に置かれていると感じ、ホモフォビア(同性愛、または
同性愛者に対する恐怖感・嫌悪感・拒絶・偏見など否定的な価値観を持つこと)や
ヘテロノーマティビティ(異性愛を標準と捉える価値観)に
対する解消活動や異議の表明を行っている支援者」だそう。
難しいでしょうか?

もう少し噛み砕いてみると、「LGBTを身近な存在として理解し、
味方になることができる人」を指していて、もともとはアライアンス
(Alliance=同盟とか連合、協調という意味)からきているそうです。

ある調査では、日本には13人に1人がLGBTなど性的少数者だと
言われています。あなたの身近にも、私の身近にもきっといるんです。

そこで、この12月からは、まだ出会っていないかもしれないし、
もう出会っているかもしれない、そんな彼ら、彼女たち(この呼び名でいいかしら?)の
味方になれるような特集をします。
自分の「当たり前」が誰かを傷つけているかもしれないとういことを、
感じてみる機会になればいいなと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。